「加戸守行証言」って今さらマスコミが報じるべきほどのものなのか?

2019年11月29日

加計学園問題まとめ

2017年7月、加計学園問題について、閉会中審査が行われ、この中で、元愛媛県知事で、文部省出身の加戸守行氏が証言をした。

その内容は、既に産経新聞が報じていた内容とほぼ同様のもので、当ブログでも1か月ほど前に取り上げていた(「四国に獣医学部を」と客観的な必要性・妥当性の検証)。

今さら驚くべき内容ではなかったわけだが、なぜか、「加戸守行証言を取り上げないマスコミは死んだ」などの批判が寄せられている。

果たして、それほど重要性の高い証言を行っていたというのか?

加戸守行氏の証言内容とは?

加戸守行氏の閉会中審査での証言内容とは、ざっと以下のようなものである。

「歪められた行政が正された」

愛媛県知事のときに鳥インフルエンザ、口蹄疫ウイルス、BSEなどの感染症対策に苦労した。

私は愛媛県民のために岩盤規制と戦っていた。

やっと国家戦略特区で実現できるようになったのを喜んでいた。

「行政が歪められた」のではなく、「歪められた行政が正された」というのが正しいと思う。

日本獣医師会が強く反対

特区申請で一番強く反対してきたのは日本獣医師会だった。

感染症対策にブレーキをかけるというのは理解できない。

獣医師会は「今治にはつくるな」と言ってきた上、自分たちは何も対策を講じない。これはあまりにもひどい。

民主党もやると言った

民主党政権になり、やると言ってくれたことで、「門前払い」から「検討」にレベルアップした。安心して次の知事にバトンタッチした。でも民主党も何もしてくれなかった。

日本人の生命に関わる問題

感染症対策は、日本人の生命にかかわる問題。先端サイエンスと共に獣医師を育成しないといけない。

そもそも「加計ありき」ではない

愛媛県会議員と加計学園事務局長がたまたま友達だったところから話が始まったに過ぎない。

それでも「ダメ」なのか?

メディアは取り上げない

一点の曇りもないというのが今回の事件の結論。

沢山取材が来たが、都合よくカットされ、私の申し上げたい事を取り上げてくれたメディアは非常に少なかった。

「堂々巡り」と言われるワケ

加計学園疑惑の核心とは、「公の利益のためではなく、友達の利益のためではないのか?」というもの。

これが「これは友達の利益ではなく公の利益のためなのだ」と言えるためには、

①「獣医学部必要論」につき統計数値などの客観的な資料

②「加計学園だからこそチャレンジするに値する」と言えるだけのスペック上の根拠

の二つが最低限示されなければならないはず。

この点、地方自治の長が「獣医学部が必要だ」と主張したのみで客観性が担保されるはずもなく、「箱モノを誘致したいがためのよくある答弁」と区別されるようなものでなければ、「浪花節」との批判はやむを得ないだろう。

また、失礼ながら、「加計学園・岡山理科大学」と聞いた時、「実力で獣医学部新設を勝ち取ったのね」ではなく「どうせコネだろ」という印象を多くの人が持つのは仕方のないところ、これを覆すような理由づけやスペックが加計学園・岡山理科大学にはあるのか? この点の疑問解消を避けている限り、「それ以上何を言っても時間の無駄」との烙印を押されるのは仕方がないだろう。

(※後者の点につき、「京都産業大に比べ、加計学園はずっと長年に渡って申請している!」と言う人がいるが、「俺はアイツが入社試験を受ける前から頼みこんでいた。だから俺が優先して採用されたのであって、コネ入社とは違う」と言っているようにしか聞こえない。これを「コネ入社」というのである。)

ちなみに、加戸守行氏はどういう立場?

「加戸守行氏は、既に愛媛県知事を辞められた方で、利害関係のない第三者的な立場にある。そんな加戸氏が言うのだから、この人の言うことが正しく、『一点の曇りもない』というのが真実だ」との言説もある。

だが、この手の「立場論」の話をしてしまうと、例えば「加戸守行氏は日本会議所属メンバーだ。だから、日本会議メンバーのお仲間同士ゆえ、ますます疑いが深まることになる」といった言説も検証しなければならないことになる。

成熟した議論をするためには、「この人はこういう立場だから」で主張の当否を判断すべきではなく、まずはその内容から吟味されるべきである。

<加計学園まとめシリーズ>

加計学園問題とは?分かりやすく

「疑う側が立証しろ」「悪魔の照明」とはこれいかに?

なぜ岡山理科大に獣医学部新設が決まったのか?

どんな手続きで岡山理科大に?

前川喜平前文科省事務次官の告発

読売不買運動?「前川出会いバー通い」記事への批判が凄いことに

岩盤規制論とその矛盾&論点ずらし

獣医学部は「必要性」だけ唱えて許可されたの?

「総理のご意向文書」再調査・その経緯と背景

基礎知識・国家戦略特区なのになぜ文科省が関与?

「四国に獣医学部を」と客観的な必要性・妥当性の検証

加計孝太郎の息子は獣医学科卒 新設の動機は親バカ?

京都産業大の参入を安倍岩盤規制が排除した疑惑

時系列に並べれば「加計学園ありき」は明らか

「怪文書という言葉が一人歩きした」菅官房長官に非難轟々

ひるおび竹内薫という「論点ずれ論客」に非難の嵐?

前川前事務次官記者会見6/23の全内容まとめ

東京新聞 望月衣朔子頑張れ~「美人だから」とかじゃなくて…

特区諮問会議民間議員の「反論」が的外れでポカーン

菅官房長官の「事実か確認して質問を」にまたも国民の怒り

「加戸守行証言」って今さらマスコミが報じるべきほどのもの?

京産大を「物事の順序が逆」と評した菅官房長官に非難殺到

加戸前愛媛県知事と安倍晋三総理のご関係

安倍 嘘だらけの答弁「2017年1月20日に初めて知った」

スポンサードリンク

スポンサードリンク