イラク日報問題(2018)とは? 分かりやすく時系列に

2018年4月6日

2017年の南スーダン自衛隊派遣日報問題とは別に、2018年4月、別の件でも自衛隊日報問題が明るみに。

時系列に並べると…

2003~イラク戦争と陸上自衛隊派遣

2003年3月20日、アメリカを主体する、イギリス、オーストラリアら有志連合軍が、イラク武装解除の名目の下、イラクに侵攻。

日本の陸上自衛隊もそれに協力する形で、2003~2009年、イラクに派遣される

2003年当時の政権

2003年当時、日本は小泉政権(2001~2006)。

アメリカは息子ブッシュ政権(2001~2009)。

2017.2 衆院予算委員会で野党議員が質問

2017年2月20日、衆議院予算委員会で、民進党(当時)の後藤祐一議員が、当時問題になっていた南スーダンPKO日報問題に関連して、イラク派遣の日報の存在について質問

防衛省および稲田朋美防衛大臣(当時)は、「不存在」「見つけることはできなかった」と答弁。

1か月後、陸自内で見つかる

2017年3月27日、陸上自衛隊研究本部(現・教育訓練研究本部)教訓センターで、2004~06年の派遣期間中に作成された延べ376日分、計約1万4000ページの日報が見つかっていた

※2018年4月4日の報道※

9か月後、陸幕に報告

2018年1月12日、陸上自衛隊研究本部(現・教育訓練研究本部)教訓センターは、陸上幕僚監部総務課に報告

1月26日、陸上幕僚監部衛生部も日報を見つける。

※2018年4月3日の報道※

1か月半後、統合幕僚監部に報告

2月27日、陸上自衛隊研究本部(現・教育訓練研究本部)教訓センターや陸上幕僚監部衛生部で日報が保存されていたと、陸上幕僚監部が統合幕僚監部(軍の統合参謀本部に相当)に報告

※2018年4月2日の報道※

1か月後、小野寺防衛大臣に報告・発表

3月31日、小野寺大臣が報告を受ける。

4月2日、小野寺大臣が、イラク派遣部隊の日報が存在していた旨発表。

※2018年4月2日の報道※

4月6日、イラク派遣部隊に関する日報は、航空幕僚監部(空幕運用支援・情報部)にも保存されていたことを小野寺大臣が追加発表。

※2018年4月6日の報道※

日報を「隠ぺい」する理由とは?

2017年3月に陸上自衛隊内で、イラク派遣に関する日報は見つかっていた。

ところが、小野寺防衛大臣にそのことが伝わったのは1年後2018年3月31日

真実を公に知らせまいとする何かがあるのでは?

と勘ぐるのは自然な思考だと思われる。

日報の内容の詳細についても明らかにされる必要があるだろうが、この間に改ざんが行われていなかったかどうか?

過去の具体例

スポンサードリンク

スポンサードリンク